頭痛により予防薬も異なります。

投稿日:2012.07.12

頭痛でお悩みの方にとって、予防薬は非常に有用です。しかし、1年に1回しか頭痛の発作を起こさない人が365日薬を飲み続けるのはナンセンスです。 また、予防薬の種類や飲み方は頭痛の種類によって異なるため、医師の指示に従って使用することが大切です。

たとえば片頭痛の場合、発作がよく起こる(月2回以上)場合には予防薬の使用を検討したほうが良いでしょう。頻繁に頭痛が起こると感じている方は、病院に行ってみましょう。 予防薬の使用を検討する際には、頭痛の程度・職業・ライフスタイル・本人の希望などを踏まえて医師と相談することが大切です。