めまいの特徴と危険なめまいチェック

めまいと呼ばれる症状には、実際には次のように様々な症状が含まれます。自分やまわりがぐるぐる回る、ふわふわしている、気が遠くなりそうな感じ、眼前暗黒感、物が二重に見える、不安感、動悸、吐き気、などがあります。

めまいの原因

そうした症状の患者様に対し、原因をつかむため、丁寧な問診、神経学的診察、さらには画像診断ほか検査をし、原因を突き止めていきます。めまいの原因として、大変つらいめまいを生じるものの、比較的良性の内耳性めまいが最も多く見られますが、中には脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血ほか)や心臓疾患などによる命にかかわる場合もあります。また薬剤性、高血圧症、脱水症、不整脈、起立性低血圧症、熱中症、各種神経難病、低血糖症、貧血、むちうち、頸性めまい、鼻性めまい、心身のストレスなどもめまいの原因になります。

めまいの治療法

原因に応じてめまいの薬物療法、高血圧症の治療、脱水の是正、ゆっくりと起立、熱中症の治療、低血糖症や貧血の治療、めまいの原因となった薬剤の減量中止、各種神経難病の治療、むちうちや心身のストレスの治療のために適宜、耳鼻咽喉科、整形外科、心療内科、精神科等での治療をご紹介することもあります。

危険なめまいチェック

めまいには、1秒でも早く治療する必要があるケースもあります。下のチェックに一つでも当てはまる方は、救急車を呼びましょう。

最近の記事

  1. 専門医監修「おでこが痛い」頭痛は子供も大人も辛い偏頭痛?…

  2. 子供の自家中毒とは?専門医が教える繰り返す嘔吐症状の原因や対…

  3. 【専門医監修】慢性頭痛の予防薬はどんな薬?毎日飲んでも大丈夫…

PAGE TOP