しびれを感じたときに受診するのは何科?問診で聞かれる6つのこと

身体にしびれを感じたとき、「何科に行けばいいの?」と悩んだことはありませんか?

しびれの原因はさまざまで、その人によって感じ方も違うため診断が難しい分野です。原因を突き止め、適切な治療を受けるためには、ご自身の症状に合った診療科選びが重要となります。

また、症状を具体的かつ的確に伝えることは、より正確な診断・治療につながります。

今回は、しびれを感じたら受診すべき診療科と、問診の際に聞かれやすい項目・伝えるポイントをご紹介します。

 

しびれが起こる原因は?

しびれは、脳・脊髄・末梢神経の異常によって現れる症状です。

具体的には、じんじん・ピリピリする「異常感覚」、冷たさや熱さ・痛みを感じにくい「感覚鈍麻」、手足に力が入らない・動かせない「運動麻痺」がありますが、しびれの原因やその人の感覚によって訴え方はさまざまです。

しびれを起こしやすい病気には、次のようなものがあります。

脳・脳神経の異常

脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、脳炎、パーキンソン病などがあります。

手足のどちらか一方に突然現れるしびれは、脳梗塞や脳出血の際によく見られる症状です。なるべく早く受診しましょう。

脊髄・脊髄神経根の異常

頸椎症、脊椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、後縦靭帯硬化症などがあります。
何らかの原因で脊椎(骨)がダメージを受けることで、脊椎の中を通る脊髄(神経)にまで影響が及ぶもので、しびれの原因としてとくに多く見られます。
病気やケガ、加齢、首や腰に負担のかかる生活習慣(長時間同じ姿勢でのパソコン作業など)が主な原因です。

末梢神経の異常

手根管症候群、膠原病、糖尿病、ビタミン欠乏症、がん、ギランバレー症候群などがあります。
免疫・代謝性疾患による末梢神経性のしびれは、脊椎・脊髄性のしびれと同様に多く見られる症状です。

このように、しびれは身体の異常を警告するサインです。「軽いしびれだから」と放置せず、なるべく早く受診するようにしてください。

 

ご自身の症状に合った治療を受けるために

しびれを起こす病気は多岐にわたるため、診断が難しい症状のひとつです。ご自身の判断でしびれを放置したり、見当違いの診断・治療によって症状が悪化することもあります。
つまり、適切な治療を受けるためには原因の特定が非常に重要なのです。

結論から申し上げますと、しびれを感じたらまずは神経内科を受診されることをおすすめします。
神経内科は、脳・脊髄・神経・筋肉の病気を専門とする診療科です。頭のてっぺん(脳)から足の先(末梢神経)まで全身を診ることができ、診察や神経学的検査によって「どこに原因があるか」を見極めます。
必要があれば整形外科や脳神経外科へご紹介し、適切な治療へつなげることが可能です。
しびれの症状で「何科に行けばいいの?」とお悩みでしたら、まずはお近くの神経内科に相談されると良いでしょう。

 

問診で聞かれることと、症状を正しく伝えるポイント

正確な診断・治療をするためには、ご本人・ご家族からの訴えや情報がとても重要です。
受診の際には、しびれやそれに伴う症状を具体的に伝えるようにしてください。問診で伺うことの多い項目をいくつかご紹介します。

受診の際に医師に伝えてほしい6つのポイント

1.しびれを感じる部位はどこですか?(右手の親指と人差し指、左右の膝下から足先にかけてなど具体的に)

2.いつから、どのように症状が現れましたか?(症状が出始めた時期、突然しびれ始めた、徐々にしびれが強くなってきたなど)

3.どのようなしびれですか?(じんじんする、ピリピリする、指の感覚が鈍い、動かしづらいなど)

4.どんなときにしびれを感じますか?(いつもしびれている、身体を動かすとしびれる、冷えるとしびれるなど)

5.しびれ以外の症状はありますか?(頭痛、めまい、吐き気、うまく話せない、手足に力が入らないなど)

6.しびれによって生活に支障はありますか?(箸を持ちにくい、ボタンをかけられないなど)

ほかにも、これまでの病歴や服用しているお薬、普段の生活習慣を伺うことがあります。
受診の前にこれらのことをメモにまとめておくと、大切な情報を的確に伝えることができます。

 

診療科選びに悩んだら、まずは神経内科へご相談を

神経内科では、ご本人やご家族から伺う問診の内容や神経学的検査によって、しびれの性質や原因を特定していきます。
診察で得られる情報が正確な診断・治療につながりますので、気になることやお困りになっていることは遠慮なくお伝えください。
大清水クリニックでは、患者様の症状を和らげ、快適な毎日をお過ごしいただけるよう診療に努力いたします。

また大清水クリニックでは、子供の頭痛はもちろんのこと、めまい・しびれに悩む女性に寄り添った治療もご提案しています。
つらい頭痛・めまい・しびれ等にお困りの方は名古屋市緑区の大清水クリニックへお気軽にご相談ください。

 

 

関連記事

  1. 【専門医監修】顔・口・体のしびれの原因

  2. 【専門医監修】足のしびれの種類と原因

  3. 専門医が教える手・指先・足先のしびれ【原因・症状・病気】

  4. 専門医が教えるしびれが特徴的な病気とその治療法

  5. 【専門医監修】しびれの原因の一つ『ビタミン不足』

  6. 突然のしびれ・めまい・吐き気の原因は?ご家族や周りの方ができ…

PAGE TOP